お問い合わせ

株式会社 名古屋リビング新聞社

名古屋市中区新栄一丁目6番15号
Tel. 052-269-9511
Fax. 052-269-9522
mail. living@web.co.jp

車いすの高齢者でも、無理なく楽しい時間が過ごせる、バリアフリーのお出かけ施設を紹介します。おいしい空気を吸って、心身ともにリフレッシュしませんか?

大仏が見守る四季豊かな公園
14種類の温浴施設が人気

高さ18.79mの巨大な“聚楽園大仏”が見守る「しあわせ村」は、ハーブ園や和風庭園などからなる公園ゾーン、温水プールや14種類のお風呂がある温浴施設「健康ふれあい交流館」、東海市の保健福祉センターが集まる複合施設。

65歳以上の人は「健康ふれあい交流館」を、半額の250円で利用できます。気泡浴、歩行浴、うたせ湯など、多彩な温浴時間をゆっくりと楽しんでみては。

バリアフリートイレが4カ所、プールにはスロープや手すりも設置され、車いすでも移動しやすい広いエレベーターも完備されています。

DATA

  • 所在地/愛知県東海市荒尾町西廻間2-1

  • 問い合わせ/Tel.052-689-1600

  • 営業時間/午前9時〜午後9時(健康ふれあい交流館)。月曜休館

  • 料金/健康ふれあい交流館の温浴ゾーン 大人500円、小・中学生250円そのほかは入園自由

  • アクセス/名鉄常滑線「聚楽園」駅から徒歩5分

  • 駐車場/あり(無料)

生命の神秘に“今”だから気付ける
65歳以上(愛知県在住)なら半額に

入り口がスロープになっていて、階段を使わずに入館できる名古屋港水族館。イルカ、ベルーガ、ウミガメなどのほか、愛知県の海に住む魚たちも多数飼育されています。世界最大級のプールでダイナミックに泳ぐイルカから元気をもらったり、北極圏の生き物・ベルーガを観察して、カナダに旅した気分に浸ったり—。地球上の貴重な命を見つめる時間を設けてみては。

正面入口すぐの総合案内にて、車いすの無料貸し出しサービスあり。イルカパフォーマンス場では、スタンド席に車いす専用スペース、スタンド下には水中観覧できる“じゅうたん敷き”の広いフロアがあります。全館バリアフリーで、スロープや手すりが充実! 約3万匹ものマイワシが群れになって泳ぐ、同館人気の展示室にはいすが用意され、足を休めて楽しめますよ。

DATA

  • 所在地/名古屋市港区港町1-3

  • 問い合わせ/Tel.052-654-7080

  • 営業時間/【通常期】午前9時30分〜午後5時30分 【GW・夏休み期間】午前9時 30分〜午後8時 【冬季】午前9時30分〜午後5時。月曜定休

  • 料金/2000円※愛知県在住の65歳以上の人は半額(要証明書)

  • アクセス/地下鉄名港線「名古屋港」駅から徒歩5分

  • 駐車場/あり(有料)※北館北端に身障者専用駐車場(無料・7台)あり。ただし先着順

ゆるりと歩いて、感動できる
あじさい・花しょうぶ園はいかが?

春夏秋冬で装いを変える“花”のテーマパーク。バラ園やベゴニアガーデンなどエリアごとに花を楽しめます。中でも、高齢者や車いすを利用する人でも見やすいように広い歩経路が確保されているのが、8000坪という日本最大級の敷地に咲き誇る「あじさい・花しょうぶ園」。緩やかな勾配で、魅力を存分に楽しめる設計になっていますよ。※見ごろは5月末から6月にかけて。

ゲートでは、当日先着順で車いすの無料貸し出し(20台のみ)を行っており、里内各所8カ所にユニバーサルデザイントイレが設置されています。

DATA

  • 所在地/三重県桑名市長島町駒江漆畑270

  • 問い合わせ/Tel.0594-41-0787

  • 営業時間/午前9時〜午後9時

  • 料金/〜7月10日(日)までは1500円。7月11日(月)〜15日(金)は休業。7月中旬 〜9月中旬は「夏のお得な入村料サービス期間」で1000円 ※チケットには、園内 で利用できる金券1000円付き

  • アクセス/JR・近鉄「桑名」駅から三重交通バス「なばなの里」行き、終点下車すぐ。名古 屋駅・名鉄バスセンターから直行バス(有料)も発着しています

  • 駐車場/あり(無料)

7000品種3万株のバラに
心を躍らせて

名古屋から車で約1時間、電車でも同じく約1時間で行くことのできる、全国有数のバラ園。「英国王立バラ協会」との提携もあり、園内には約7000品種3万株のバラが咲き誇ります。バラの見ごろは春と秋。5月中旬ごろからは1年で最も多くのバラが咲き、10月中旬ごろからは美しくかつ香り豊かなバラを堪能できるそう。また、季節を通じて花木を楽しめる大温室も見逃せません。

車いす対応のトイレ、スロープ、レストランなどがあり、車いすの貸し出しも行われています。

DATA

  • 所在地/岐阜県可児市瀬田1584-1

  • 問い合わせ/Tel.0575-63-7373

  • 営業時間/3〜11月は午前9時〜午後5時(最終入園は午後4時30分)
    12月〜2月は午前9時30分〜午後4時30分。火曜定休

  • 料金/4〜11月は800円、12〜3月は400円

  • アクセス/名鉄「新可児」駅・JR「可児」駅から、東鉄バス・さつきバスで10分

  • 駐車場/あり(無料)

体と心の疲れを解消しよう
温浴フィットネス&割目池温泉

有料老人ホームと在宅介護支援センター、そして温浴施設からなる「豊田ほっとかん」。来訪者のお目当ては、水着で楽しく健康づくりが行える温浴フィットネス「じゅわじゅわ」。スポーツ医学と東洋医学をもとに、身体機能の維持&増進と心のリラクゼーションを目的に作られています。神経痛に効くという割目池天然温泉「ほっとかんの湯」とセットで、1日過ごせますよ。

シニアの人が気兼ねなく過ごせるよう、全施設バリアフリー設計です。

  • 所在地/愛知県豊田市本新町7-48-6

  • 問い合わせ/Tel.0565-36-3000

  • 営業時間/「じゅわじゅわ」&割目池温泉「ほっとかんの湯」午前10時〜午後9時 ※第1月曜は定休日

  • 料金/「じゅわじゅわ」700円 ※60歳以上は500円
    「ほっとかんの湯」500円

  • アクセス/名鉄バス「本新町」から徒歩5分

  • 駐車場/あり(無料)

海辺の景色、海の幸に癒される
知多半島の先端に建つ休養所

三河湾と伊勢湾、さらには遥か太平洋を一望できる、保健休養施設。朝日が臨める「大浴場」や、11種類の浴槽が楽しめる「湯楽ゾーン」(宿泊者のみ)も併設しているほか、レストラン・大広間の食事処では、地元の海の幸を堪能できます。海辺での“ひととき”は、かけがえのない時間と思い出をプレゼントしてくれそうです。

館内の移動はもちろん、玄関前や駐車場からも段差なく入館できるよう工夫され、施設内すべてがバリアフリー。身障者用の部屋(洋室4室・和室2室)も用意されています。

  • 所在地/愛知県知多郡南知多町大字師崎字浅間山16-3

  • 問い合わせ/Tel.0569-63-1175(代表)

  • 利用時間/「湯楽ゾーン」午後2時30分〜5時30分。
    「大浴場」午前6時〜午後10時30分

  • 料金/宿泊料金は問い合わせを。入浴+休憩のみは1100円

  • アクセス/名鉄「河内」駅からマイクロバス無料送迎あり

  • 駐車場/あり(無料)