健康に問題がない状態で日常生活を送れる期間のことを「健康寿命」といいます。今、平均寿命と健康寿命の間には男性で約9年、女性で約12年の差があるのだとか(※表1)。では、どうすればいつまでも元気に自分の足で歩き、自分の口で食事をすることができるのか? 最近話題の「ロコモティブシンドローム(運動器症候群)」や「アロマ」をキーワードに、“健康寿命”を延ばす方法を探ります。