グループホーム 猿投の楽園 |豊田市|

グループホーム

お問い合わせ

0565(41)6511

※お問い合わせの際は「にじいろ生活を見て」とお伝えください。

所在地

豊田市加納町向井山9-1

費 用

月額 12万6000円 入居時 0円

入居条件

自 立 ×

要支援 ○
(要支援2以上)

要介護 ○

認知症 ○

「今日もいい日だった」と思ってもらえるよう
“生きる意欲”を引き出します

食事や団らん、レクリエーションなどを行う共同生活室

10月1日、猿投グリーンロード「猿投東インター」からすぐの自然豊かな場所に、地域に密着した施設「猿投の楽園」がオープンしました。平屋造りの明るく開放的な施設内には、特別養護老人ホーム、グループホーム、ショートステイが併設され、来春4月には地域包括支援センターも同施設内にオープン。「ありがとう。あなたに逢えてよかった」をコンセプトに、家庭と同じような安らぎの場を提供してくれます。

木調で統一され落ち着きのあるグループホームでは、ワンユニット9人で和気あいあいと共同生活を行っています。「認知症の人の自立を支援するために役割をもっていただき、それをサポートするのが私たちの仕事です」とスタッフがいうとおり、ここではその人ができることをやるのがルール。みんなで掃除をしたり、洗濯物をたたんだりという日常がゆったりと流れていきます。「認知症ケアで大切なのは“その人の価値を認める”ことです。まずは個性を知ることから。一人ひとりとしっかり向き合い、じっくりと話を聞いてあげることをスタッフ一同心がけていきたいです」

今後は季節ごとのイベントを企画し、そこでも利用者の特技を発揮してもらう予定だとか。「“今日もいい1日だった”と思ってもらえるよう、利用者さまの“生きる意欲”を引き出していきます」

施設名称

グループホーム 猿投の楽園

住所

豊田市加納町向井山9-1

電話番号

0565(41)6511

開設年月日

2016年10月1日

施設類型

グループホーム

交通

名古屋方面より猿投グリーンロード「猿投東インター」下車右折100m

土地建物の権利形態

事業主体所有

住居の権利形態

事業主体所有

利用料の支払い方法

月払い方式

事業主体運営管理会社

社会福祉法人志楽園福祉会(豊田市加納町向井山9-1 TEL 0565-41-6511)

構造・規模

鉄骨造平屋建

居室数

2ユニット18室(1ユニット9室)

居室面積

8.3㎡

介護保険

認知症対応型共同生活介護、介護予防認知症対応型共同生活介護

ホームページ

http://shirakuen.or.jp/

入居条件

自 立 ×

要支援 ○
(要支援2以上)

要介護 ○

認知症 ○

費用

月額 12万6000円 入居時 0円

※月額(利用料)は1カ月30日にて算出
※介護保険料、個人のオムツ代、理容代は含まれません

INFORMATION

みんなが気軽に集まれ、お茶やお菓子を楽しんだり、地域の人たちやボランティアさんと交わったりと、人と人との輪が広がっていけるようコミュニケーションスペース(地域交流スペース)も用意しています。

<アクセス>

豊田市加納町向井山9-1
名古屋方面より猿投グリーンロード「猿投東インター」下車右折100m