お問い合わせ

株式会社 名古屋リビング新聞社

名古屋市中区新栄一丁目6番15号
Tel. 052-269-9511
Fax. 052-269-9522
mail. living@web.co.jp

グループホーム 猿投の楽園 |豊田市|

グループホーム

お問い合わせ

0565(41)6511

※お問い合わせの際は「にじいろ生活を見て」とお伝えください。

所在地

豊田市加納町向井山9-1

費 用

月額 12万6000円 入居時 0円

入居条件

自 立 ×

要支援 ○
(要支援2以上)

要介護 ○

認知症 ○

「あなたに逢えてよかった」と思える
家庭のような安らぎの場を作ります

明るく広々とした空間に、木調をベースにした落ち着きある建物が目印。特別養護老人ホームとショートステイが併設されています

猿投山を望む静かな丘陵地にたたずむのは、昨年オープンしたばかりの「猿投の楽園」。緑豊かな地でありながら、猿投グリーンロード「猿投東インター」からすぐとアクセス良好。平屋造りの開放的な建物にはグループホームと特別養護老人ホーム、ショートステイ、地域包括支援センターが併設されています。

「ありがとう。あなたに逢えてよかった」をコンセプトに、目指すのは家庭のように安らげる場。木調で統一されたグループホームでは、ワンユニット9人で和気あいあいと共同生活を送っています。みんなで掃除をしたり、洗濯物をたたんだり、自分にできることをするのがここでのルール。「認知症の自立を支援するために役割をもっていただき、それをサポートするのが私たちの仕事です」とスタッフは話します。「認知症ケアで大切なのは“その人の価値を認める”ことです。まずは個性を知ることから。一人ひとりとしっかり向き合い、じっくりと話を聞くことをスタッフ一同心がけています」

人との輪が広がるよう、地域の人と交われる地域交流スペースや、季節ごとのイベントも用意。日々の生活の様子は、ホームページ内「スタッフブログ」で紹介されているので、チェックしてみて。

施設名称

グループホーム 猿投の楽園

住所

豊田市加納町向井山9-1

電話番号

0565(41)6511

開設年月日

2016年10月1日

施設類型

グループホーム

交通

名古屋方面より猿投グリーンロード「猿投東インター」下車右折100m

土地建物の権利形態

事業主体所有

住居の権利形態

事業主体所有

利用料の支払い方法

月払い方式

事業主体運営管理会社

社会福祉法人志楽園福祉会(豊田市加納町向井山9-1 0565-41-6511)

構造・規模

鉄骨造平屋建

居室数

2ユニット18室(1ユニット9室)

居室面積

8.3㎡

介護保険

認知症対応型共同生活介護、介護予防認知症対応型共同生活介護

ホームページ

http://shirakuen.or.jp/

入居条件

自 立 ×

要支援 ○
(要支援2以上)

要介護 ○

認知症 ○

費用

月額 12万6000円 入居時 0円

※月額(利用料)は1カ月30日にて算出
※介護保険料、個人のオムツ代、理容代は含まれません

INFORMATION

施設内には、高齢者の暮らしをサポートする「地域包括支援センター」があり、地域に密着したケアを受けられます。主任ケアマネジャー、看護師、社会福祉士が介護や健康、生活のことなどの相談に乗ってくれるのが心強いところ。本人だけでなく、家族も相談できます。

<アクセス>

豊田市加納町向井山9-1
名古屋方面より猿投グリーンロード「猿投東インター」下車右折100m